◀杉浦塾トップページに戻る

通塾に関しての諸注意

通塾について

◇欠席・遅刻の場合は、塾にお電話を。
欠席・遅刻・早退などが前もってわかっているときは、早めに先生に申し出てください。当日、やむをえない理由で遅刻・欠席する場合は、塾に電話をお願いします。

◇行き帰りの寄り道は禁止です。
通塾・帰宅途中での寄り道は厳禁です。特に授業後、コンビニなどに寄ったりすることを禁止します。

◇お菓子・ゲームなど学習に関係のないものは持ってこないこと。
塾へはお菓子・ゲームなどを持ってこないでください。学習に関係のないものは、塾でお預かりすることがあります。

◇自転車には施錠し、夜間の走行中は点灯してください。
ライトをつけないと、自動車から見えにくく、たいへん危険です。夜間は必ずライトをつけてください。ライトがつかない自転車は通塾に使用しないでください。

塾に到着したら

◇あいさつをしましょう。
あいさつはすべての社会活動の基本です。塾へ来たらまず「こんにちは」・「こんばんは」と元気よくあいさつをしましょう。授業後は「さようなら」と言いましょう。

◇いったん塾内に入ったら、外に出ないで下さい。
休み時間は校舎の外に出てはいけません。みなさんの安全のためです。

授業について

◇先生が黒板の前に立つと授業が始まります。
先生が黒板の前に立った時から、始業時間の前でも授業は始まります。授業が始まるまでに、各自指定の席についていて下さい。教材・ノートを開いて準備を整えましょう。

◇私語は厳禁です。
授業中、勝手にしゃべってはいけません。質問があるときは、必ず手をあげること。

◇先生の指示に従って集中して学習すること。
授業中は先生の指示に従ってください。みなさんの学力を向上させるために考えられた内容です。授業時間内の指示にはすべて意味があります。授業の妨げになる行動をとった生徒は、別室で自習してもらうことがあります。

◇宿題をきちんとやってくる。
宿題は、必ず家でやってきてください。宿題をやらないと学習の効果は半減します。

◇落書きはしない。
教室の壁や机に落書きをしてはいけません。

◇体調がよくないとき。
授業中気分が悪くなったときや、トイレに行きたくなったときは、一人でがまんしないですぐ先生に申し出てください。

◇忘れ物をしないよう確認。
授業終了後、教室を出る時は「いす」を中に入れて机を整頓してから、忘れ物がないかどうかを確認して退出してください。

◇質問などで塾に残る場合には、家へ電話すること。
質問などで帰りが遅くなるときは、家へ電話してください。連絡をしないで残ってはいけません。塾の電話を使って構いません。

その他

◇備品・冷暖房・窓の開閉。
パソコンなどの備品には、勝手に手を触れないでください。また窓の開閉も先生がしますので、暑く感じたり寒く感じたりしたら先生に申し出てください。

杉浦塾の特長

・塾のためではなく、生徒のための受験校選びを親身になって考えること。
・保護者との面談時間をたっぷりとり、意思疎通を重視していること。
・社内・教室内とも緊張感と和やかさのメリハリがあること。

中学受験から大学受験まで対応できる総合受験塾です。
また、集団授業と個別指導が選べるので、「難関校受験に向けてハイレベルな授業を受けたい」「苦手科目を週1回だけ勉強したい」など、あらゆる要望にお応えできます。
ページ上部へ戻る